朝夕秋冷を覚える候となりました。皆様にはお変わりなくお過ごしのことと思います。

9月の横浜、渋谷での久し振りに大きなホールでのリサイタルは、たくさんの励まし、応援の声をいただき、無事に終えることが出来ました。改めて心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。温かく嬉しい感想もたくさんいただきました。これからの活動の励みとさせていただきます。

さて、今年のもうひとつの大きなイヴェントは、X'mas Week at 松濤 Salonです。

毎年ご好評いただいている須江太郎クリスマスコンサートや、様々なコンサート、レクチャーなど盛り沢山で企画しました。どの公演も必見!オススメ!です。

年末のお忙しい時期とは思いますが、素敵な音楽や興味深いお話し、レクチャーで楽しいクリスマスウィークをお過ごし下さい。

 

是非皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

 

 

今秋リサイタル決定!

 

 

~素敵なピアノの音色を聴きませんか?

 

    

 9月1日()14:00 神奈川音楽堂(横浜)

 9月21日(水)19:00 さくらホール(渋谷

     ➡詳しくは

 

~シリーズの第五弾として、横浜、東京でリサイタルを開催致します。

 

今回はタカギクラヴィア所蔵の1887年製のニューヨークスタインウェイでの演奏会です。20世紀を代表する巨匠、ホロヴィッツが一目惚れしたという伝説のピアノ、19世紀の薫り漂う、軽やかで美しくそして奥深い響きを、同時代のロマン派の名曲で聴いていただきます。是非皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

 

須江太郎